top of page
  • kagawa46

2023年4月6日から8日まで長崎で第109回日本消化器病学会総会が開催され、多くの先生が口頭発表を行いました。

2023年4月6日から8日まで長崎の出島メッセ長崎で第109回日本消化器病学会総会が開催されました。藤澤美亜先生が「乳癌胃転移の5例」、今井 仁先生が「脂肪肝の新基準MAFLDは将来の代謝性への治療介入予測となる」、寺邑英里香先生が「アスピリンによる腸内細菌叢変化に対するプロバイオティクスの影響」、森町将司先生が「当院における胆嚢癌症例の検討」を、それぞれ口頭発表し、参加者と活発なディスカッションを行いました。

閲覧数:15回0件のコメント

Comments


bottom of page