top of page
  • kagawa46

研修医の後藤尚志先生が消化器病学会関東支部例会で研修医奨励賞を受賞しました。

2023年12月9日に行われた日本消化器病学会関東支部第377会例会で、研修医の後藤尚志先生が「EUS-FNAで診断されたメルケル細胞癌副腎転移の一例」を発表し、研修医奨励賞を受賞しました。おめでとうございます。指導してくれた小玉先生、ご苦労様でした。

閲覧数:18回0件のコメント
bottom of page